太陽光発電アドバイス
太陽光発電を自宅に導入するのには一体どのくらいの費用がかかるのでしょうか?
Show MenuHide Menu

太陽光発電は投資?

2013年10月27日

太陽光発電の導入は家電や車を買うのとはちょっと違います。

というのも、太陽光発電は電力を生み出す装置ですから、その電力を売ることで、お金を生み出すことが出来るわけです。

つまり、太陽光発電を購入するということは、ただ商品を買うということではなく、投資をするということなのです。

先ずは太陽光発電で得た電気料金の節約分と、電力会社へ電気を売って得た収入によって、太陽光発電を導入する際にかかった費用を回収する事を検討しましょう。

導入費用が回収された後は、今後は収益のすべてが家計の収入になります。

ですから、太陽光発電を導入する際には、先々のことも十分に考えて検討することが重要なのです。

具体的に自分の家だとどのくらいの発電量があるのか?それによって、電気代がどのくらい安くなるのか?更には電気を売ることでどのくらいの収入が見込めるのか?導入後の収支を緻密にシュミレーションするようにしましょう。